忍者ブログ

うさこにっき

生活クラブのsnsクミーズ、2007年から2013年までのブログ記事。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  2010/08/12
クワイナー一家の物語 ⑦ ウィルキンズ作

大草原の小さな家 の、ローラの母さん、キャロラインの、
子どものころから、父さんのチャールズと、結婚が決まるまでの
クワイナー一家の物語。

江戸時代から明治にかけての、日本の歴史に心踊る人は多いのに、
わたしにはさっぱり興味が持てなくて、
どちらかというと、アメリカの開拓時代の人は、
なにを考えて西部にすすんでいったのかと思ってしまう。

アメリカの話をほかに読まないので、
アメリカがなのか、この時代の人が、なのか、わからないけれど、
とても誇り高く、人からの施しを受けない姿勢が貫かれている。

生活保護なんて考えのない時代、
それでも、なんとかしてやっていこうとしたし、生き抜こうとする力強さは、
いったいどこからくるのだろう。

キャロラインもチャールズと、大きな森や大草原や湖のほとりなど、
あちこちに移り住む。
キャンプ生活をしたり、最初から家を建てたりと、生きる大変さは、
今とはまったく違う。

ローラの話は、すっかり忘れてしまっているので、
今度は、お母さんになったキャロラインのお話として読みたくなった。

翻訳されていないもので、
キャロラインのお母さん、シャーロット・タッカーの子ども時代のシリーズと、
キャロラインのおばあさん、マーサ・モースが
スコットランドですごした子ども時代のシリーズもあるそうで、
そちらも読みたいなあ。
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
うさこ
性別:
非公開

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- うさこにっき --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]