忍者ブログ

うさこにっき

生活クラブのsnsクミーズ、2007年から2013年までのブログ記事。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 2013/04/26
お煎茶に行く途中の家がなくなった空き地が、
春なので、ミニお花畑になっていました。

  

前に日記に書いた、茶虎の猫ちゃんは、
駅前近くの茂みを住処としていて、
ちょうど帰りに、エサをやっている方とお話しできました。

なんでもご実家にも猫が20匹と犬がいて、
子猫は保護して里親さがしの会に出したりもするそう。
男の子みーきと帰りに見かけた、家の前のお寺の黒白のぶち猫にも
えさをやっているそうで、
茶虎の方はこのあと夜にもえさをやる人がいるのだけれど、
お寺の猫は、餌をやる人がいないので、
半年先に引っ越すのが気がかりで、
餌を送るからやってもらえないかと言われました。
今度から、お寺の墓地の方を着にかけながら歩いてみます。

茶虎ちゃんも保護して里親の会に出せないかと思ってというと、
大きい猫は、貰い手がつかずに、
会長の家にも何十匹かの猫がいるそうです。
外にいると、エサも心配だけれど、
交通事故も心配だし、
中には猫を傷つけたり殺す人もいるそうです。
前足2本を切られた猫もいたそうで、
その子は、切られたままでもなんとか歩き、
傷が化膿したりもしたそうですが、里親が見つかったそうです。

家に帰って、男の子みーきに話すと、
どうしてそんなことするのかわからない激怒と憤慨してました。

人間がこんなに街を作り替えてしまったので、
土のある庭はトイレにしたり、車に乗って足あとをつけたり、
猫も道路を歩いていると、害獣になってしまうのかな。
イギリスは野良ネコがいないそうで、
不幸な猫がいないのはいいけれど、
道端や屋根でのんびり昼寝する猫がいない風景は、
ちょっとさみしい気もします。
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
うさこ
性別:
非公開

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- うさこにっき --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]