忍者ブログ

うさこにっき

生活クラブのsnsクミーズ、2007年から2013年までのブログ記事。

2020/03    02« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/03/06
支部内で、ノーバディズパーフェクトプログラム修了者がメインの、
次世代活動部会が新年度から立ち上がるので、
昨日は、支部大会前のプレ会議に、おまけで参加しました。

サポートしてくださる方がいるので、
昔ながらの話し合いの進め方をされようとしているところを
ちょろっとよこやりを入れたりなんかしてみると、
若い人2名しかいないのに、
なんかいろいろな話題が出る出る~ひらめき
こういうことが、支部の活動では少なかったよなあー

昨年若い人で企画した生産者交流会の
反省点と生産者側の問題点
   (=交流会ではなく生産者の講演会だった)
こんなこと、今までの人達でも思いつきもしなかったと思う。
それはその前の年に地区で企画した交流会の準備の段階で、
わたしがなんとなく感じていた不安と同じで、
ああ、こういうことを思っていたんだったと、すっきりしました。

やってみたいことがたくさん出てきたところで、
次世代という言葉も、今の委員の人達から見た次世代、だから、
実際に、関わる人は、次世代じゃないんですよね、とか、
これは委員になる人を増やすようなことをしていくのか、
それとも委員はむりでも、
まずは若い人たちのつながりを作っていくのが先なのか、
など、明確にしておいた方がいい点をその場で質問できるところなど、
ああ、新しい風が吹いてきた~LOVE
ととってもうれしく思いました。

新しい人は、活動のことなどなんにもわからない、と
古い人たちは思いがちだけど、
今の若い人たちは、会社などで働いてきているんだから、
筋道を通して考えたり動いたりするのは、きっと得意分野でしょう。
それを古い活動に取り込もうとするから、
わけわからなくて動けないのかもしれない。

話題があれこれ出てくると、収拾は大変だけど、
そういえば会議力の講座に出た時に、
初めの問題提起なりのあとは、
とにかくアイデアをたくさん出す、
出す時間をとると言ってたのを思い出し、
うちの地区会議も、ちっとも会議じゃないおしゃべり会のようだけど、
あんがいいい線を行ってたのかも~
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
うさこ
性別:
非公開

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- うさこにっき --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]