忍者ブログ

うさこにっき

生活クラブのsnsクミーズ、2007年から2013年までのブログ記事。

2020/03    02« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/11/01
埼玉の農産物生産者の沃土会婦人部の方に
野菜料理を教わりました。

ダンディまるやまさん

  昨日届いたレタスは、まるやまさんのでしたLOVE

消費委員による、ミニトマト自主監査報告


野菜調理開始~


長ねぎも切る、柿も切る


たくさん作るときには、ビニール袋で


型に入れて作った、切るだけで飾り切りになるきゅうり



大根をピーラーでむいていくと、
炒め煮が簡単にできます。

今回は豚バラ肉と炒め合わせて。
たくさん作っておくと、醤油味やカレー味など、
味を変化させることができます。

簡単味噌汁

おわんに昆布茶、かつおぶし、味噌と、
大量の長ねぎをいれます。
熱湯を注ぐのがコツ。

できあがり~





大根炒めと    大根炒めと        サラダと 
 生スライス   ブロッコリーごまみそあえ  浅漬け


   

大根炒めは、醤油のピリ辛味や牡蠣味調味料入り、
カレー味など、毎日、日替わりで食べられそうです。
ごまあえは、醤油ではなく、味噌を使っていて、おいしかったです。
サラダは、よそいきれなかったので、
お皿のものを食べてしまってから、サラダだけ山盛りにしました~

企画としてはおもしろくておいしいのに、
本部の調理室は公民館のように広くなっていないので、
せっかくの生産者との会話が一部の人しかできませんでした。

食事の時にも、部屋に戻ると
すでにテーブルが大きくロの字になっていたのですが、
なんだかやたら大きくて、すきまだらけのところに、
それぞれ自分の荷物をさがしてばらばらに座る形になり、
せいぜい隣の人としゃべる程度。
「婦人部との交流会」なんて書くから、
野菜を注文してほしい若い人あまり来ないしタラー・汗
企画の流れとチラシをもうちょっと考えてください~とアンケートに書いてきました。




PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
うさこ
性別:
非公開

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- うさこにっき --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]