忍者ブログ

うさこにっき

生活クラブのsnsクミーズ、2007年から2013年までのブログ記事。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.3.1
『だだをこねる子供を上手になだめる法』という本がおもしろかったですペロリ

うちの子ども達はだだをこねることがありませんでした。
幼稚園に上の子をお迎えに行くとき、下の子がベビーカーに乗らなくていいといってでかけたのに、歩くのがいやだ~号泣と泣きながら駅を歩いたことくらいです。(通園に電車20分込みで45分かかりました)

だだをこねなくても下はかっとしやすい性格。
では、だだをこねるとは何か、どうしてだだをこねるのか。
興味があり、もうだだをこねる年齢ではありませんが、借りてみました。

とても勉強になりました。
専制政治型も甘やかし型もよくないのはよくわかります。
おとなが子どもに敬意を持って接する、というのがどういうことなのか、
この本を読むとよくわかります。
おとなに自制心がないと・・・
つまり脅したり、いやみをいったり、とりひきしたり、
いうだけでなく、そんな態度も示さないのです。

アメリカの本なので、1章の前のイントロダクションが長くて、
このまま終わるのか?と思いますが、
子どもがいる人もいない人も、図書館で借りてみてはいかがでしょう。
  ひらめきオードリー・リッカー/キャロリン・クラウダー著 PHP研究所

『子どもの「口ごたえ」に上手につきあう法』
というのも読んでみたくなりました。

今日のお弁当。
このパンも生活クラブのです。
ごま入りベーグルにブロッコリーチーズをはさんだものと、
かぼちゃデニッシュはそのまま。
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
うさこ
性別:
非公開

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- うさこにっき --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]