忍者ブログ

うさこにっき

生活クラブのsnsクミーズ、2007年から2013年までのブログ記事。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  2010/03/30
コミュニティ「うちのかわいいウォルドルフ人形」


家にはじめて来たのが、この男の子。
本を読んでも、材料もなく、手芸は不得意なので、
絶対につくれないと思っていたときに、
シュタイナーハウスのバザーで購入したこです。

ドイツ生まれのこなので、日本で作られていることちょっと違います。
目は糸で縫いとりがなく、へこんでいるだけです。
髪の毛はふさふさしてなくて、全部縫いこんであります。
おへそがあります。

白い木綿のシャツもパンツもはいてて、靴もありました。
靴・・どこかにあります。

我が家のお人形は、赤ちゃん人形以外のこの名前はついていません。
なぜかそれで10年以上過ぎてしまいました~



最初に作った男の子、10年以上前です。
C体です。
ぼんやりした顔と、ぼさぼさの髪が、子どもに似ています。

同じ班のいーはとーぶさん、Sさんと子どもを遊ばせながら、
先生に来てもらって家で作りました。




次に作った男の子です。次男用。

子どもが幼稚園に入ったら、
お人形の先生のところに通っている人がいて、
幼稚園に上の子を置いて、下の子も連れて、
車に乗せてもらって、先生のお宅に通いました。

白い髪の毛と青い目なのです。



やまと とか、くろとかよばれているねこ。

動物のキットができて、その動物のどれもがかわいい!
先生のうちに通いながら、どれを作ろうか悩んでいました。
まあ、猫は必需品ですから。

あすまとひびきを見た幼稚園のほかのお母さんTさんが、
「ほしい!作りたい!」というので、
先生のうちに通っていたKさんと一緒に、
お人形を作ることになりました。

Tさんち、幼稚園から30秒の距離。
Kさんちは車通園、家は電車も使って45分通園。
もちろんTさんちです。
みんな下の子が幼稚園に入っていなくて、
子どもは適当に遊ばせながら作りました。



この子は下の子が卒園間際に、
また人形を作りたいという希望が集まりまして、
8人くらいで、先生を呼んだときに作りました。
B体です。

会場はうちや、Oさんち、
人形つくりに参加していないのに、
マンションのゲストルームを貸してくださった方など、
場所を転々としながら、
参加者も1度だけ参加から、
作ってるはずなのに、都合がつかずに休みばかり・・・
作ってる人形のサイズもみんないろいろ~
という、とにかくいろいろでした。
先生、すごい!




最後にどうしても作りたかった赤ちゃん人形。
新生児サイズで、おしりがあるので、
オムツが出来ます。

こどもが弟として、かわいがっています。
肩車をしたり、一緒にテレビを見たり・・・

着ているものも、
子ども二人が着た服です。
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
うさこ
性別:
非公開

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- うさこにっき --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]